ART LIVES TORIDE ここで芸術が生まれる。

石引写真館 石引 卓

大気圏, 2006年,東京都写真美術館

写真や動画が主な表現方法です。商業ベースの写真は現場で学べると思い、大学では今後関わることが少ないであろうアートフォトを専攻しました。

ether, 2006年, フジフォトサロン

制作としての写真は、年を追うごとにシンプルになってきました。
写真は身近に楽しめるメディアなので、広く普及して写真鑑賞の文化を広げたいと思っています。

取手のアクセスの良さはとてもありがたいです。東京も近く、田舎っぽくもあり、人の出入りも微妙にあるので変化も楽しめます。 写真は生業としての仕事でもあるので、生活の一部です。

常に何かをつくり続けている子どもを見ていると、制作意欲はもともと人間に備わっているのだなと思います。芸術とまではいかないまでも、大人になっても、趣味などで「つくる」ことを続けていれば、人の心にゆとりが生まれる社会になると感じます。

 

石引写真館 新館